Author Topic: Seebeck係数シミュレーション用の日本語チュートリアルを掲載しました【2014年2月12日】  (Read 5343 times)

0 Members and 1 Guest are viewing this topic.

Offline Shinji Usui

  • QuantumWise Staff
  • Regular ATK user
  • *****
  • Posts: 45
  • Country: jp
  • Reputation: 2
    • View Profile
お客様各位

Atomistix ToolKitを用いて熱電変換素子性能を示す数値的な指標の一つであるSeebeck係数をシミュレーション
するためのチュートリアルをWeb上にUpしました。本チュートリアルではグラフェンのゼーベック係数の解析手法を紹介します。
この結果は東京理科大学工学部山本研究室とQuantumWise Japan株式会社の共同研究により発表した論文
Jpn. J. Appl. Phys. 52, 06GD05 (2013).の一部を再現します。
チュートリアルのダウンロードは
http://quantumwise.co.jp/member_only/document/tutorial/TransportCoefficients_eshift.zipから

なおダウンロードにはレジストレーションが必要です。レジストレーションは以下からお願いいたします。
http://quantumwise.co.jp/member_only/regist/